CONTACT

       CONTACT

「発育発達時期にあった体のつくり方」開催

2017年03月06日

 

36日にさいたま市のカフェレストランバオバブさんにて、スポーツトータルコーチングファミリー向け「発育発達時期にあった体のつくり方」ワークショップを開催しました。

まさに子育て真っ只中のママさんにご参加いただきました。

 

子どもの発育発達においてどの時期にどんなことに注意をしたらよいか、その発育発達の段階を踏まえたうえで、運動能力を高めるための遊びをみなさんに考えていただきました。

体を使う遊びの中には、その後の運動能力を左右する動きがたくさん含まれます。

たくさんの要素を組み込みながら、いかに楽しくゲーム性を持たせ一緒に遊ぶことができるのか、ご自分のお子さんを思い描きながら、それぞれ楽しそうな遊びをご提案いただきました。

 

幼少期に体を使って遊ぶということで、様々な感覚を養います。体のバランス、同時にいくつもの動きをするコーディネーション能力など体をつくることももちろんですが、空間認識、身体認識、協調性、挑戦する心、一緒に遊ぶことの楽しさ、成功体験などたくさん体験しながら子どもは学んでいきます。

 

土台をつくる時期に、いろいろな遊びをすること。

座って行う勉強だけではなく、楽しく遊ぶことでお子さんの発育発達を支える認知機能や運動機能が伸びます!

 

お子さんとの遊び方に悩んでいる方、どんなことをしたら子どもの能力を引き出すことができるか悩んでいる方、ぜひ次の機会にご参加ください!

コツをつかむと、たくさんの遊びが考えられるようになります。

 

参加者のみなさんの熱い子育てトークもあり、とても充実した時間となりました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 


 


スポーツトータルコーチングファン フィジカル

スマイルスピリッツへのコーチング・研修・講演・執筆・取材・メディア出演等のご依頼はこちら